キャンc


クララスティルで目の老化を予防

 

白内障は老化現象の1つです。
白内障のほとんどは加齢によって発症する病気であり、つまりは老化現象の1つなのです。

 

病気の発症頻度ですが、早い人であれば40歳代から進行することもあります。
50歳代であれば40%から50%、60歳代であれば70%から80%の方が白内障を発症しているのです。

 

白内障というのは目の水晶体が濁ることによって発症する病気です。
外や明るい場所に出ると目が見えにくくなったりかすむようになります。

 

さらに映像が2重、3重に見えることもあります。
また、近くのものははっきりと見えるようになります。

 

白内障には加齢とともに発症する老人性白内障、生まれつきの先天性白内障とがあるのでしょう。
白内障は目の中のレンズと呼ばれる水晶体が濁ることによって視力が少しずつ低下していく病気です。

 

この白内障の自覚症状としては、かすみ、ぼやける、過度な眩しさを感じることです。
白内障の場合にはメガネなどを着用しても文字が読みにくいことも多いですし、色に鮮やかさがなくなります。

 

このようなことからも白内障の症状を感じた場合には少しでも早くクララスティルなどで症状の緩和をしなければなりません。
目薬ですので毎日でも手軽に白内障改善を行うことができますよ。

 

白内障手術の後遺症に悩まされている人は少なくない

 

白内障の手術の後遺症に悩まされている方は少なくないと聞きます。
後遺症と言っても重度の症状はほとんど出ないと思うのですが、目はデリケートですのでちょっとした変化で頭痛が起きたり吐き気がしたりといった症状が現れてしまいます。
また精神状態が不安定になり、自律神経失調症やウツなどを発症することもあります。
それらの症状を引き起こしてしまう原因は白内障のレンズのピントにあります。
術前は意識しなくてもピントが合わせられたのですが、術後は自分でピントを合わせることができなくなるので疲れを感じやすくなってしまうんです。
やはり手術は絶対に成功するとは限りません。
手術になる前に進行を抑えることが大事です。

 

白内障と眼科通い

 

うちの祖母が昨年白内障の手術をしたのですが、未だに眼科へ通う日々が続いています。
かと言っても特に術後の眼球に異常があるというわけではなく、ただその後の経過を見るというだけのことなんですけどね。

 

別に合併症とかを起こしてるわけでもありませんし、経過はきわめて良好です。

 

うちの祖母の白内障は医者曰くかなり進行していて、手術をしてもまた完全に見えるようになるかは分からないということだったのですが、そんな心配もまったくなく、今では祖母も「遠くのものまで昔みたいに良く見えるようになった」ととても喜んでいます。

 

眼球にメスを入れるということで祖母も最初はすごく嫌がっていたのですが、このままじゃ完全に失明してしまうといわれ渋々手術を受けていました。

 

ですが、結果としてはバッチリ見えるようになったわけですから、本当に良かったです。
でも、後どれだけ眼科へ通えばいいんですかね?

 

白内障はストレスも影響するの?

白内障による症状というのは中年から高齢の方が多く発症しています。
もちろん20代や30代の方でも白内障を発症する方も増えてきています。

 

この白内障は、原因自体は解明されていません。
ただ、運動不足や喫煙、過労にストレスといったものが原因となっていることもあります。
そしてルテインという物質を十分に吸収できていないことが原因であるといえるのです。
このルテインは目の健康を維持するうえで欠かすことができません。

 

病気の大半はストレスが原因となって発症していると言われているのですが、目も例外ではありません。
特に目というのはストレスによる影響を受けやすいのです。

 

重度のストレスに圧迫されてしまう環境であれば、目に大きな負担がかかってしまうのです。
このストレスによってルテインを吸収できないのはもちろんですが、ホルモンバランスに異常が出るようになります。

 

このようにルテインの吸収率が悪くなったり、ストレスが蓄積するといったことが原因となって白内障を発症することがあります。
そのため、白内障の発症の原因となっているものを極力除去することが重要になります。

 

また、目に何かしらの異常を感じたら、できるだけ早く眼科を受診するようにしましょう。

 

 

 

白内障を放っておいた祖母

 

白内障なんて、さっさと手術をするなり何なりして治してしまうに限りますよね。
僕はまったく知らなかったんですが、どうも祖母の白内障がひどく進行していってしまっているみたいで。

 

片目はほとんど見えていないらしいんですよ。
何でそんなになるまで放っておきますかね?

 

自分が一番大変でしょうに。
でもまぁ、そんなことを今さら言ってもどうしようもないので、面と向かっては言いませんが。

 

もちろん手術をしたほうがいいと言われているみたいなんですが、これまたどうも嫌がっているみたいなんですよねぇ・・・。
白内障の手術の何が怖いのか。

 

・・・いや、僕だってメス入れるって思うとすごく怖いですけども。

 

でもそうしないと治らないわけですしね。
なんとか早く手術して欲しいですよ。

キャンc